市民が主役の奈良市政をめざす仲川げんの活動日記。

仲川げん
2020年10月11日 00:05 [日記]

2020年10月10日の活動

奈良市に発令されていた大雨(土砂災害)警報が20時49分にようやく解除されました。一部の地域でなかなか土壌雨量指数が下がらず、結果的に丸一日警報が出ていた事になります。関係者の皆さん本当にお疲れ様でした。全国の皆さんもどうかご無事で、、

posted at 21:39:16

雨雲が抜け避難者も居ない事から、13時をもって避難所は全て閉鎖しました。市内の被害状況は倒木3件、大保町での国道369号線の小規模な法面崩壊1件を確認していますが、現時点で大きな被害は確認されていません。いずれも対応済みもしくは対応中です。

posted at 13:40:01

市東部地区の一部で土砂災害警戒レベルが「高」(濃紫色)となった事をうけ、09時15分に、狭川・東里・大柳生地区に対し「避難準備・高齢者等避難開始」情報を発表、興東公民館及び興東公民館狭川分館を避難所として開設しました。 pic.twitter.com/lmuaXCYCmN

posted at 09:15:14

先ほど奈良市に土砂災害警戒情報が発令されましたが、これは市東部地区(狭川辺り)で土壌雨量指数が警戒レベル4相当(薄紫色)まで上昇した為。今後は雨も弱っていきますが、昼頃まで大雨警報は続く見込みです。被害状況としては現時点で鴻ノ池と法蓮町で倒木が各1件確認されています。 pic.twitter.com/dpiUUqyeIz

posted at 07:52:30

台風の速度が遅い為、奈良市内への影響が予想される時間帯も後ろに延びてきています。左は9日17時の予報、右は9日23時の予報。降雨時間が長くなればなるほど、地中にたまる水量が増えて土砂災害リスクが高まるのが心配です。 pic.twitter.com/FwBOHSPfxP

posted at 03:05:52

ある大阪市内での飲食機会を感染ルートと推定し、家族1名以外の濃接者を調査中。症状は軽症です。じわじわと感染事例が増えてきました。引き続き感染対策をお願いします。

posted at 01:38:01

9日の検査結果です。市保健所3件、民間検査機関5件、病院内検査15件、計23件のうち新規陽性者は2名。143例目の60代無職女性は自宅中心の生活でしたが、発症数日前に親族で集まる機会があった事から保健所で継続調査を実施しています。症状は軽症で、濃接者は家族1名。144例目の40代会社員男性は職場の

posted at 01:37:51

仲川げんのプロフィール 仲川げん後援会 奈良市長 仲川げんのブログ
    Follow me!
    このページの先頭へ