市民が主役の奈良市政をめざす仲川げんの活動日記。

仲川げん
2010年11月 5日 22:00 [奈良市政]

児童虐待防止推進月間

 11月に入り、いよいよ今年もあと2カ月となりました。市では目下、来年度の予算編成に取り組んでおり、厳しい財政状況の中で市民の暮らしに寄り添った予算にすべく、日々検討を進めています。昨年同様、予算編成過程の情報公開もしっかりと行う予定です。

 さて、今月は児童虐待防止推進月間ということで、街なかでもオレンジリボンを付けた人をよく見かけます。近年、幼い子どもが身近な大人から暴力や虐待を受け、時には命を失うという悲惨な事件が大きな社会問題となっています。奈良市でも昨年度の通告件数は252件と、5年前に比べ約1割増えています。中でも身体的虐待は67件から77件に、心理的虐待は71件から96件と大幅に増加している状況です。市では家庭児童相談員という専門家を3名配置すると共に、県・警察・病院・民生児童委員等の協力も得ながら虐待の予防や早期発見に努めています。一方で、子育ての孤立化や地域コミュニティの希薄化など、解決に至るまでには様々な課題があります。そこで今年度からは生後4カ月の家庭を全戸訪問する「こんにちは赤ちゃん事業」をスター トさせ、子育ての悩みや相談に保健師が応じる中で、虐待の早期発見にもつなげようと取り組んでいます。しかし、行政で出来る事にはやはり限界があり、問題の解決には地域の方々の協力が不可欠です。市では今月、様々な啓発事業を行いますので、皆さまにもぜひご参加頂ければと思います。

仲川げんのプロフィール 仲川げん後援会 奈良市長 仲川げんのブログ
    Follow me!
    このページの先頭へ