市民が主役の奈良市政をめざす仲川げんの活動日記。

仲川げん
2010年7月 4日 08:36 [奈良市政]

初日報告続き

今回の仕分けでは新たに市民判定員制度を導入しましたが、昨日もとても真剣な表情で議論をご覧頂いていました。議論は専ら仕分け人が行い、市民判定員は最後の判定だけを行うのですが、判定結果の集計時間を利用して、意見交換も行われました。

市民判定員からは、
・税金を使って事業を行っているという意識が低い
・最低限のリサーチやデータの把握がなされていない
・仕分け人は(行政を)もっと追及すべき
という声が出るなど、全体的に厳しい声が多かったように思います。これはいずれも、奈良市をよりよくしたい、という切なる声であり、私たちにとって大変ありがたい声でもあります。一番怖いのは無関心である、とよく言われますが、自分の時間と労力を使って、わざわざ声を届けに来てくださった市民判定員の方から、私も大きな刺激を頂きました。

昨日は計300人が傍聴にお越しになりました。本日も9:50から17時まで、16事業を対象に仕分けを行いますので、ご興味おありの方はぜひ一度のぞきにお越し頂ければと思います。

ユーストリームでのライブ中継も行います。
http://www.city.nara.nara.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1277970258753&SiteID=0000000000000

 

仲川げんのプロフィール 仲川げん後援会 奈良市長 仲川げんのブログ
    Follow me!
    このページの先頭へ