市民が主役の奈良市政をめざす仲川げんの活動日記。

仲川げん
2010年1月10日 22:00 [奈良市政]

新年の幕開けに、今年の3大テーマ

 新年明けましておめでとうございます。いよいよ2010年が幕開けとなりました。今年は1300年記念事業が春・夏・秋のフェア期間を中心に行われ、メイン会場である平城宮跡では4月24日から始まる平城宮跡イベン卜閉幕に向けて目下、急ピッチで設営作業が行われています。全国からたくさんの方が奈良を訪れ、歓光経済に与える効果も期待されるところですが、まだまだ「お金の落ちる観光Jになっていないのも現状です。そこで、今年は観光・環境・子育てを3大テ ー マと して重点的に取り組んでいきたいと思います。

 環境政策は太陽光発電の普及や市内交通機関のエコ化、ゴミのない商店街などを通して、奈良の豊かな自然を次世代に残すための取り組みです。また子育て支援は2 0 3 5年には現在約37万の人口が27万人に減少すると言われる奈良市にと って、街の存亡をかけた死活問題です。特に14歳までの子どもの数が半減するという予測もあり、今のうちから将来を見据えた抜本的な人口政策を採ることが重要です。奈良市の税収の約半分が個人住民税であることからも、街の機能を維持し持続可能な経営をめざす必要があります。しかしこれはあくまで現時点での未来予測でしかありません。実際にどんな街にしていくか、それは私たち市民の想いと行動で変えることができます。今年は、未来を創造する地域の力を結集し、魅力的な街を創っていきたいと思いますので、皆さんのご協力をよろしくお願い申し上げます。

仲川げんのプロフィール 仲川げん後援会 奈良市長 仲川げんのブログ
    Follow me!
    このページの先頭へ