市民が主役の奈良市政をめざす仲川げんの活動日記。

仲川げん
2021年4月 3日 00:05 [日記]

2021年4月2日の活動

4月1日の新規陽性者は23名、うち20代が8名と突出しています。従業員・客共にマスク無し、食べ物の共有、連日多人数でコンパ、カラオケスナックでマイクの共有、10名のカラオケで3名陽性者が出ている事例等、避けられた可能性のある感染も散見されます。家庭や職場への持ち帰り感染にも警戒が必要です。

posted at 01:06:56

今週は木曜日までで既に先週1週間に近い陽性者が出ており、7日間移動平均の10万人あたり陽性者も25人を突破。一方尾身会長の会見にもありましたが、全ての行動を自粛するのではなく、自らリスク場面を避ける事に尽きます。また市の飲食店支援事業でも感染対策が不十分な店舗は支援対象から外しています pic.twitter.com/cPAZk5OFBm

posted at 01:07:34

ワクチンについては市医師会や重点医療機関の関係者と昨日第2回の連絡会議を開き、かかりつけ医での個別接種と市内3会場での集団接種で少なくとも週1万回の接種を行える目処が立ちました。ワクチンの供給次第ではありますが、年内には全ての年代の希望者に接種が完了出来る可能性が見えてきました。

posted at 08:21:48

遅いと感じられる方も多いと思いますが、ワクチン供給の問題以外にも、通常の医療を維持しながら接種体制を確保する難しさ、ワクチン自体の扱い難さ、接種が希望制の為市民の申込みペースが読めないもしくは一定でないという不確かさ等、課題や変動要素は山積みです。また人口規模の大きさもあります。

posted at 08:22:21

国では2月末と目処が示されている中、市として調達可能なあらゆる資源を集め、ザックリとでも見通しを立て、後はやりながら随時修正を加えていくしかないと考えています。もちろん安全第一は言うまでもありません。昨日の会議では先に接種を開始した医療機関から、①1回目に比べ2回目は発熱等の症状が

posted at 08:22:47

出る確率が高く医療機関や高齢者施設の従事者接種では翌日以降の出勤(シフト)に影響が出る恐れがある点②GW直前に接種を受けた方が体調急変する事を想定したGW中の救急体制の確保③安全な注射箇所を決定する為に肩峰が確認し易いノースリーブでの受診を推奨して欲しい、等の現場の声がありました。

posted at 08:23:09

従来からお伝えしている通り、4月12日からの市民向け接種はまず施設入所高齢者からスタートします。その後4月中旬には後期高齢者に接種券を発送し5月10日の週から接種を開始する予定です。65〜74歳までの方には5月初旬に接種券を発送、以降の詳細スケジュールはワクチン次第であり現時点では不確定です

posted at 08:23:49

昨日今日と直近1週間の人口10万人あたり新規陽性者が25人を超えた事から、急きょ対策本部会議を開催。本日付けでステージを②→③に。先週木曜日まではステージ①相当でしたので急増しています。 ■第31回新型コロナウイルス対策本部会議での協議(令和3年4月2日発表) www.city.nara.lg.jp/site/press-rel... pic.twitter.com/Ia0hKyZGUe

posted at 19:34:51

県内病床使用率もステージ④相当が目前に迫っています。重症病床使用率は現時点では低いですが、元々30床しかありませんので埋まり出すと早い。 リバウンドによる第4波が到来してしまった以上、波を大きくしない取組みに全力を尽くすしかありません。今週は市内陽性者74名中20代が21名と目立ちます。 pic.twitter.com/MegJ3u25b7

posted at 19:46:21

昨日の政府分科会の説明にもありましたが、1年前のようにあらゆる行動やサービスをフリーズさせるのではなく、これまでの経験上明らかに高リスクと考えられる行動や場面を徹底的に避ける「メリハリある行動」をお願いします。 pic.twitter.com/gHW0jmmQGn

posted at 19:51:40

仲川げんのプロフィール 仲川げん後援会 奈良市長 仲川げんのブログ
    Follow me!
    このページの先頭へ